100ROOTS One Hundred Roots

   

profile

   

100ROOTS -ONE HUNDRED ROOTS-
「古き良きを尊みながら進化しろ」〜無法地帯より〜
2015年Yuhi(Vocal)とKyohei(Guitar)を中心に結成。

2人は幼なじみで十代の頃からバンド活動をしていたが解散後はそれぞれ別々のバンドで活動をする。
後に一度は音楽活動から遠ざかっていたKyoheiがベーシストのKenjiと新たにバンド立ち上げの計画の際に
「ボーカルはYuhiじゃなきゃやらない」と言ってこの話は何年も停滞していたが、再びYuhiとKyoheiの間で
具体的なバンド結成の話が持ち上がり、現メンバーでの活動がスタートする運びとなった。

2015年11月30日 サポートドラマーとして高橋拓也を加入させ渋谷スターラウンジにて初ライブをする。
結成間もないバンドであったが、あくまでライブバンドとして力をつけるという目的の元、翌年2016年春から
全11公演に及ぶ関東圏武者修行ツアー「ゆらゆらツアー2016」を決行。
この時バンドはまだ音源すら発表していなかった。
僅か1年目の新参バンドで有りながらライブハウスシーンを牽引するバンドのベテラン勢を圧倒する勢いのパフォーマンスと
楽曲の完成度で、その後も着々と力をつけていく。

2016年6月10日のツアーファイナルでの圧巻のパフォーマンスで満員のフロアを沸かせる。

2016年10月に初のシングル「ゆらゆら」を配信限定で発売。
日本人になじみのある歌謡曲テイストのメロディに重厚なロックサウンドと疾走感、ラップ調で刻むリリックなど、
斬新でかつキャッチーなこの曲はライブでも定番の代表曲となった。
その後「ゆらゆら」を引っさげての2度目となる関東圏ツアー「ふらふらツアー2016」を決行。

2016年11月30日には1周年記念「ワンハン1歳のお誕生日おめでとう〜ふらふらツアー2016ファイナル〜」を成功させる。
バンド名はYuhiとKyoheiの地元に所縁のある百合に由来するもの。「百合の球根は100枚が折り重なっている」そのほかにも
「100あるルーツから成る音」「バンドは最初の100人のファンを作るまでが一番苦労し、その後どんなにファンが増えたとしても
最初の100人こそがそのバンドにとってのルーツとなるから」などがある。
「心に奏でる誠の音」の理念を掲げ、歌謡曲にしかない繊細な旋律と歌詞の世界観を大切にしながら進化するロックバンドである。